選手インタビュー/新規追加E

NEW  2013年初春 神村英理手選手

2012年秋にTKM7に加入した15人制女子日本代表の神村英理。
接近したシーンで輝る球際の強さ、躊躇のないプレーが神村の持ち味だ。

「お世話になっている方々に結果で恩返しができるよう、TKM7の勝利に貢献できるように頑張りたいと思います」

加入のキッカケは?

2012年の中国遠征の時に横山里菜子さんと同じ部屋になった際に、将来のことを相談をさせていただいたところ、「1度見学に来てみれば」、と誘われ、また関東地域練習会のときに松平貴子さんに見学に来ればと声を掛けていただいたことがキッカケです。

早稲田大学に在学中ですが。

将来的なことを考えているうちに、春までの期間、スポーツに専念したいと思って「国内ラグビー留学」のような形で参加させていただくことになりました。

ラグビーについて抱負をお聞かせください。

自分の強みとか特性とか、まだよくわかっていないのですが、タックルや裏に抜けることかなと思っています。タックルはじめコンタクトプレー全般で、常にチームのために体を張れる選手になりたいと思っています。